失敗してきた?

最近、どんなに小さなことでも良いけど、あんまり失敗してきてないなぁって実感してます。

多分、自分自身では失敗と認識していないかもしれないけど、他の人から見たら

『失敗しとるやんけ』

と言われるかもしれませんが。

とはいえ、流石にあまりにも大きすぎる失敗するのもどうかと思うので。

【1】失敗しない=成長していない

何の変哲もない失敗すらしていない日常を繰り返していくと、何の情報や体験も獲得出来ません。

僕も去年まで会社員を約10年間続けてましたが、毎月変わらない給料を餌に無茶な仕事をしてきました。

【2】成功という餌を求めに行っても…?

何らかの安心やら保証があってようやく動くって人も多く居るけど、それが無くなったら一気に崩れ去る証明にもなりかねないです。

コロナ禍の中、危篤状態に遭っている自分の親の所へ帰ろうと思っても、会社が許してくれないという方々も多いでしょう。

僕の兄がまさにそうです。

実家に帰りたいけど、上司やらお客さんからコロナを持って帰って来たらクビにすると恐喝のようなこと言われたのでしょう。

ちなみに、失敗しなかったキャラの代表例として、今話題のベルセルクに出て来るミッドランド王です。

敵国と戦争状態に突入して100年、彼はあまりに自分の娘である王女を溺愛していました。

それも王女と近親相姦したい程に。

ただ、それすら出来ずに従来通りの生き方をしていました。

その間、当然ですが大量の死体が積み上がっていきました。

そもそも、敵国と終戦または休戦に持ち込むのに手っ取り早い手段として、王女を敵国に差し出すことが上げられます。

ただ、ミッドランド王はそれが出来ませんでした。

何故なら、ミッドランド王にとって1番のリスクや失敗とも言える王女を失うことだからです。

まぁ、結局戦争を終わらせることが出来たのは、鷹の団のおかげなんですがね。

ミッドランド王が王女に手を出したのは、鷹の団団長グリフィスが王女をレイプし、グリフィスから失敗しなかったに過ぎないと煽られた後からです。

モタモタしている間に先を奪われてしまい、本当にやりたかったことも出来ずに過ごすのはやはり辛いものです。

【3】小さなことの失敗をしていこう

冒頭でも書いてますが、いきなり大きな失敗をしていくのではなく、小さな小さな失敗を積み重ねていって成功していきます。

ってこう書いてますが、僕自身も最近小さな失敗をしていないなと感じてます。

せいぜい、玉ねぎ農家のバイトやってるけど、筋肉痛やら飽きるやら玉ねぎの状態の仕分け困難とか、しょうもない失敗ぐらいしかないです。

あとは、出張オシャレBBQの営業DMでいきなりサービス買えって送ると、相手の方が不機嫌になる失敗を得たぐらいですかね。

まぁ、ここもテコ入れしながら貢献するノリで変えていこうと思います。

公式LINEアカウント作りました

リストマーケティングなるものが、商売やらビジネスをやる上で必要らしいので、とりあえず出張オシャレBBQや遊戯王メルカリ用のLINE公式アカウント作りました。

オシャレBBQ用


遊戯王メルカリ用

まぁ、どうやって運用して行くのかが問題ですが。

【1】江戸時代の御先祖様は顧客台帳を死守



仮に家が焼けたり吹き飛ばされても再起する為に必要なのが、顧客台帳。


顧客台帳とは、顧客にまつわる情報源。


んで、顧客情報を現代風にカッコいい言い方で変換すると、リストマーケティングと言うらしいです。

なので、江戸時代の御先祖様は、家が焼けても何がなんでも顧客台帳を死守していました。


それさえあれば、全く同じ仕事または近い業種の仕事なら再起出来ます。


まぁ、今や顧客管理はクラウド管理出来るツールが簡単に手に入るので、便利です。

【2】どうやって集めんの?



はい、ここが問題です。


・TwitterやInstagramなどのSNS
・直接聞く


まだまだありそうな気がするけど、ざっと思いついたのがこんな感じです。


そこから普段使いまくってるアプリでもあるLINE野中にあるオープンチャットLINE公式アカウントへ誘導。


他のアプリだと、そもそもインストールするだけでもめんどくさいので、唯一神へ命を捧げる程の狂信者じゃない限り入らないです、はい。

【3】顧客情報は売れる?



たまにTwitterで見かけるのですが、顧客情報を自動的に売ることを生業としている方も居ます。


ただ、極めてグレーゾーンに近いですし、めんどくさそうなことに巻き込まれたくないです。


とは言え、正常な人間の肉体情報を金出してでも欲しいと言うお医者さん達は星の数ほど居るのも事実です。


何しろ、人間を治すプロのお医者さんですら、未だに人間の健康の定義を見出してないのですから。

【4】とにかくやりながら覚える



まぁ、これに尽きますね。


やること多すぎる格ゲーでさえ、最初は3種類ぐらいの強い技をどうやって当てに行くかだけを考えたら、それなりに勝てることと同様です。


一気にやろうとしたり覚えようとすると、頭の中がゴチャゴチャになって嫌になります。


そもそも、1キャラで出来る動きが50個もあって一気に覚えようとしても、いくら好きなゲームやキャラでも嫌になります。

リストマーケティングも同様に、実際にやりながらとか調べながら随時やって行くと意外と楽しくなるかもですね。

手紙で新規獲得?

手紙を出してなんだかんだで1ヶ月経過している程、習慣化されております。


そんなこんなでオフラインで営業する時、門前払いされるのが多いので手紙を出してみたらどうなのだろうかと思い、近所の学校関連に手紙を出してみました。


まぁ、どこの馬の骨ともわからない人がいきなり押し寄せて来たら、そりゃ帰れって言いたくなります。

【1】何書くか



そもそも何書くか明確には決めずに、とりあえず新しい試みとして行動してます。


なので、こう書いたらウケるとかあまり考えておらず、自分が知っている複数の情報の内一つを書いてます。


例えば、学生時代の実体験とか悩みとかですかね。
それから先とか他知りたい事があったら連絡してねと言う感じの匂わせを書いてますね。


まぁこれが合ってるかどうかわかりませんが。

【2】あまりアドバイスとか書かない



これはモテるテクニックの一つでもあるのですが、あまりアドバイスとかは書いてないです。


聞かれて答える分では相手は欲しくてたまらないと言う心理を持っているので、その時はアドバイスとかしますけど。


ただ、アドバイスを求められていない状況下でアドバイスしてしまうと、あまり良い気分はしません。


大トロの寿司が欲しくてたまらないけど玉子の寿司を渡された、そんな感じです。

まぁ、いらねーよ玉子の寿司なんてよってなりますよね。

【3】とにかく出来そうな事をやってみるしかない



そもそも、無料で自分で出来る事やってABテストと言うか白黒テストのような物をやるしかないです。


スマホ時代のご時世で手紙を貰ったり書いたりする現象なんて、滅多にないですからね。


おまけに封蝋なんてオシャレな物すら見た事ないって人も多いのも事実ですし。


商品を作るのは簡単ですけどそれを広める事がいかに難しいかが、自営業やると身に染みる程実感します。

継続こそが大事

【1】鯛が余っとるで

ダッチオーブンやBBQではありませんが、立派な鯛が余ってたので、トマト風アクアパッツァを作ってみました。

トマト風アクアパッツァ

あっさりした感じのアクアパッツァで、老若男女誰でも好きになる味でおいしかったですね🤗

個人的には、カルトッチョにした方がおいしかったかな笑

【2】家ならパン作りの方が面白いかも…

でも家で作ってると結構感じるけど、たまにパン作るとめちゃめちゃ楽しかったりするんですよね。

2年ぐらい前に長野県のど田舎の村に居る知り合いの方にシュトーレン作って郵送したら、結構気に入ってくれましたね。

シュトーレン途中までの画像しかありませんでした

まぁ、クリスマス用に作られたパンなので多少常温に晒されても大丈夫ですがね。

【3】継続しないと偉い人の目にすら入らない

そして、先日ホリエモンのアイドル動画を少し視聴して、やはり大事なのは何をやるにしても誰にでも出来る事を継続するか事ですね。

下手くそな動画や画像でも良いから、とにかく数が大事。

そうでもしないと、自分を広めてくれる人の目にすら入らないから。

和歌山市・紀の川市・岩出市・かつらぎ町・岸和田市・和泉市・泉佐野市などの方々のお庭やキャンプ場に出張し、オシャレで面白い料理を目の前で楽しくお話しながら作って提供致しますので、ご予約お待ちしております。

名探偵コナンの映画が出るGWでも、ダッチオーブンにも注目されて欲しい!

和歌山県紀の川市を中心に各キャンプ場やお庭へ出張し、各種機材やBBQ花形となるダッチオーブンも持って行って調理提供する、ダッチオーブン王ことLIKEAFOOLの鉄平です。

GW恒例となっている名探偵コナンの映画の公開が近づいてますね。

もちろん、名探偵コナンの原作にも、BBQ会場で殺人事件が発生するのもあります。

原因は、夫婦での浮気が発端となって包丁で妻を刺すって流れですね。

ネタバレや推理などは書くつもりありませんので、ご了承下さい。

さて、GWとなると、キャンプ場や自宅の庭でBBQをやる方々が多くなって来ますね。

僕自身、3年ぐらい前に自宅の庭で職場の方々を招いてBBQやダッチオーブン料理を奮った事もあります。

その時に作ったダッチオーブン料理は、カレー味に印象があるタンドリーチキンでしたね!

皆さん、めちゃめちゃ驚かれてすごくおいしいと言って頂きながら召し上がって頂きました!

ただ、近年の温暖化の影響からなのか、日差しが強い日ですと結構暑く感じる季節の印象があるこの頃です。

出来ればタープを貼ったり、屋根付きがあるキャンプ場を選ぶと、暑さを凌げてより良いBBQやダッチオーブンを楽しめるGWになるでしょう。

また、女性の方は日焼け止めを事前に塗っておくと、万全な紫外線対策にもなりますので、忘れずに日焼け止めを塗っておくと後悔しないでしょう。

ここまで読んで頂きありがとうございました!

和歌山市・紀の川市・岩出市・橋本市・和泉市・泉佐野市・岸和田市などの方々の、通常の出張ダッチオーブンのご予約を随時受け付けております!

http://www.likeafool.jp