和歌山の規格外や廃棄行き野菜フルーツを加工する為の加工場を作ろうとしたり、庭先やキャンプ場にしっちょいしてエンタメBBQをしている首藤です。

公庫への書類相談をするアポ取ったり、するかどうかわからないプレゼンの口頭部分だけ作ってました。

ふと思ったけど、とりあえずカレーペーストなどを作って商品化すると考えたら、バーとかスナックを昼間に間借りしてもいいんじゃないってアイデアがよぎりました。

確かに、現段階で次のステップを簡単に踏み出せるとしたら、比較的コストがかからないバーとかを間借りすることですね。

まぁお客さんにそのバーで直接接客するわけではないし、ただ作る為にバーを間借りするのであれば、現状では比較的とっつきやすい案件です。

時間が限られているので、当然そんなに量は作れませんので、個人消費者向けに売ることになりますね。

3時間借りれて多分、40皿分作れたら良い方でしょうか。

まぁ場所代とか取られることは覚悟しないといけないですが、動ける案件ですね。

正直、公庫や信金の問題はすぐに解決するわけではないので、その間に体験できる小さな成功を積み重ねていけますね。

ってか、バーが近所に無い!

いや、別にバーじゃなくても半分閉まってるような肉屋があるので、そこを借りるのも一つの手段かもしれないので、明日交渉してみます。

一応、保健所にも確認しないといけないですが、なんだかおもろくなってきたゲームですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中