和歌山県で規格外や陳列すらされない野菜フルーツの加工場を作ろうとしたり、出張エンタメBBQをしたりしている首藤です。
えー小銭稼ぎでもしようと思ってパン屋のバイト2個程応募しましたが、1個不採用でした。
流石にバイトですら雇われないと思うと凹んできますね笑
まぁ履歴書に
『照寿司のようにお店のパンを食べに来るんじゃなくて、その人が作ったパンやレジ打ちを体験したいと思わせることをやりたい』
って書いたら、まぁ店長的には
『なんやねん、コイツ。アホちゃうか?はねたろ』
って、そりゃあそう思われますわー。
会社員だった数年前からこんなん考えてたり実施にやってるんだから、なーんも労働者として成長してないんやろな笑
労働者としては…。
【1】加工場(仮)候補を見つけると楽しい
今日は一日中、僕が住んでいる隣町である関西国際空港がある、大阪府泉佐野市のあたりをグルグル回ってました。
・加工場(仮)の寸法取り
・必要と思われる資材の洗い出し
・業務用厨房機器の下見
・信金とのアポ
・泉佐野市からの補助金調べ
・和歌山で協力してくれる人との情報共有
・不動産会社へ通帳コピー渡し
・軽トラリース見積もり
いやー、今までどこにするのかすらまともに決めてすらなかったので、思い通りに動けなくて正直イライラしてました。
と言っても、これからが思い通りにいかないことが多くなると思うので、なんとも言えませんが。
特に資金面がヤバいですね。
通帳には50万円以下しかありません。
物件も借りれるかどうかってか、今のままだと借りられないでしょうね。
『それがどないしたんや?こじんまりとした形で始めるんなら、銀行なり信金なり知人なりに借りればええねん』
って言われれば、その通りでございます。
あと2時間以内に8000万円借りて送金しないと死ぬような状況に追い込まれた村西とおるに比べれば、僕の状況なんて天国同然です。
甘えたことなんて言ってる場合じゃありません。
本当のどん底に落ちた人に比べれば、僕の状況はちょろいもんです。
【2】ってか、ガスの配置とかってどうすればええねん?
形態は少し違いますが、小麦の奴隷生配信や他の農家さんのやり方を聞いたり見たりすると、何となくどんな形でやれば良いのかイメージ出来ます。
ただ、高温加熱が鍵となる事業なので、ガスの配線やら配置やらが、正直わかんないです。
まぁ、以下のやり方しかないんだと思いますが。
・リンナイなどガス会社に相談
・実際にやったことある人に相談
以上。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中