規格外やお店に陳列出来ない玉ねぎや野菜フルーツを使って加工場も作ろうとしたり、出張エンタメBBQをしている首藤です。

一応現段階では、声かけてくれたら規格外などの野菜を分けてくれる農家さんは見つかってます。

が、実際に作ったカレーペーストなどを喫茶店などが取り扱ってくれるかどうかが懸念です。

今日、ひたすらSNSで喫茶店っぽいところへ営業かけまくって、ようやくサンプルが気になるというお話までこぎつけてサンプルのカレーペーストを渡しました。

すると、かなりの高評価を頂き安定供給までもないけど、ウチで取り扱いたいとのメールが来ました。

確かに良い反応でしたが、ただ、お店側が出した金額がこちらの労力とマッチしないんですよね。

お店も安く仕入れて高く売るというのが基本ですから、仕方ないかもしれないです。

僕自身も同じことやってますし。

まぁ、めちゃ気に入ってくれたのは嬉しいですね!

値段については営業次第で展開しますし。

問題は、物件探しと人探しですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中