お金のことを省くと妄想が捗るなぁって、タイトル画像を撮りながら考えてました。


・廃棄行きや規格外玉ねぎのカレーペースト化
・各フルーツも同様にジャムやコンフィチュール
・ただ商品を売るだけでは面白くないので、レシピもおまけで
・パンの中に入れ込むことで運搬性や実用性を強調
・パンだけでなく実際にカレーなど作ることも視野に入れてる


ただ、いずれも初期投資などのお金がかかることは間違いないです。


とは言え、お金とはあくまでやりたいことを達成する為の手段でしかないので、まぁ出資者の方にアピールしてOKもらえたら幸いです。


ここでこう考えても仕方ないのですが、僕は34歳と現代では若い方なので、失敗してもリカバリーは効きます。


仮にリカバリー出来なくても、せいぜい『0』になるだけでなく、普通のサラリーマンが経験することないことを経験出来た実績も詰めますし。


世の中には75歳ぐらいのじいちゃんだって心臓に穴が空いても好きなことやってるんですし。


なんだかそう考えると、どんなに惨めな思いをしても踏ん張れると感じますね。


そういえば、ちょうど去年大分空港がある大分県国東市というど田舎でパン屋を開く為の補助金をもらう段取りを進めてました。


その時も、まぁ家で作ったパンを披露したりと、商工会の方々には気に入られてましたね。


ただ、ほっとくとヤバい病気のかかって断念してしまいましたが。


今は無事に治ってますが。


ちなみに今日は和歌山市の事業相談の方とアポ取ったり、知り合いのジャム作ってる方に会ったりしてました。


明日は、近所のパン屋のバイトに応募したり、土日限定でオープンしている知り合いの農家のお店に行きます。


そろそろ、物件探しもした方が良いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中