最近、どんなに小さなことでも良いけど、あんまり失敗してきてないなぁって実感してます。

多分、自分自身では失敗と認識していないかもしれないけど、他の人から見たら

『失敗しとるやんけ』

と言われるかもしれませんが。

とはいえ、流石にあまりにも大きすぎる失敗するのもどうかと思うので。

【1】失敗しない=成長していない

何の変哲もない失敗すらしていない日常を繰り返していくと、何の情報や体験も獲得出来ません。

僕も去年まで会社員を約10年間続けてましたが、毎月変わらない給料を餌に無茶な仕事をしてきました。

【2】成功という餌を求めに行っても…?

何らかの安心やら保証があってようやく動くって人も多く居るけど、それが無くなったら一気に崩れ去る証明にもなりかねないです。

コロナ禍の中、危篤状態に遭っている自分の親の所へ帰ろうと思っても、会社が許してくれないという方々も多いでしょう。

僕の兄がまさにそうです。

実家に帰りたいけど、上司やらお客さんからコロナを持って帰って来たらクビにすると恐喝のようなこと言われたのでしょう。

ちなみに、失敗しなかったキャラの代表例として、今話題のベルセルクに出て来るミッドランド王です。

敵国と戦争状態に突入して100年、彼はあまりに自分の娘である王女を溺愛していました。

それも王女と近親相姦したい程に。

ただ、それすら出来ずに従来通りの生き方をしていました。

その間、当然ですが大量の死体が積み上がっていきました。

そもそも、敵国と終戦または休戦に持ち込むのに手っ取り早い手段として、王女を敵国に差し出すことが上げられます。

ただ、ミッドランド王はそれが出来ませんでした。

何故なら、ミッドランド王にとって1番のリスクや失敗とも言える王女を失うことだからです。

まぁ、結局戦争を終わらせることが出来たのは、鷹の団のおかげなんですがね。

ミッドランド王が王女に手を出したのは、鷹の団団長グリフィスが王女をレイプし、グリフィスから失敗しなかったに過ぎないと煽られた後からです。

モタモタしている間に先を奪われてしまい、本当にやりたかったことも出来ずに過ごすのはやはり辛いものです。

【3】小さなことの失敗をしていこう

冒頭でも書いてますが、いきなり大きな失敗をしていくのではなく、小さな小さな失敗を積み重ねていって成功していきます。

ってこう書いてますが、僕自身も最近小さな失敗をしていないなと感じてます。

せいぜい、玉ねぎ農家のバイトやってるけど、筋肉痛やら飽きるやら玉ねぎの状態の仕分け困難とか、しょうもない失敗ぐらいしかないです。

あとは、出張オシャレBBQの営業DMでいきなりサービス買えって送ると、相手の方が不機嫌になる失敗を得たぐらいですかね。

まぁ、ここもテコ入れしながら貢献するノリで変えていこうと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中