リストマーケティングなるものが、商売やらビジネスをやる上で必要らしいので、とりあえず出張オシャレBBQや遊戯王メルカリ用のLINE公式アカウント作りました。

オシャレBBQ用


遊戯王メルカリ用

まぁ、どうやって運用して行くのかが問題ですが。

【1】江戸時代の御先祖様は顧客台帳を死守



仮に家が焼けたり吹き飛ばされても再起する為に必要なのが、顧客台帳。


顧客台帳とは、顧客にまつわる情報源。


んで、顧客情報を現代風にカッコいい言い方で変換すると、リストマーケティングと言うらしいです。

なので、江戸時代の御先祖様は、家が焼けても何がなんでも顧客台帳を死守していました。


それさえあれば、全く同じ仕事または近い業種の仕事なら再起出来ます。


まぁ、今や顧客管理はクラウド管理出来るツールが簡単に手に入るので、便利です。

【2】どうやって集めんの?



はい、ここが問題です。


・TwitterやInstagramなどのSNS
・直接聞く


まだまだありそうな気がするけど、ざっと思いついたのがこんな感じです。


そこから普段使いまくってるアプリでもあるLINE野中にあるオープンチャットLINE公式アカウントへ誘導。


他のアプリだと、そもそもインストールするだけでもめんどくさいので、唯一神へ命を捧げる程の狂信者じゃない限り入らないです、はい。

【3】顧客情報は売れる?



たまにTwitterで見かけるのですが、顧客情報を自動的に売ることを生業としている方も居ます。


ただ、極めてグレーゾーンに近いですし、めんどくさそうなことに巻き込まれたくないです。


とは言え、正常な人間の肉体情報を金出してでも欲しいと言うお医者さん達は星の数ほど居るのも事実です。


何しろ、人間を治すプロのお医者さんですら、未だに人間の健康の定義を見出してないのですから。

【4】とにかくやりながら覚える



まぁ、これに尽きますね。


やること多すぎる格ゲーでさえ、最初は3種類ぐらいの強い技をどうやって当てに行くかだけを考えたら、それなりに勝てることと同様です。


一気にやろうとしたり覚えようとすると、頭の中がゴチャゴチャになって嫌になります。


そもそも、1キャラで出来る動きが50個もあって一気に覚えようとしても、いくら好きなゲームやキャラでも嫌になります。

リストマーケティングも同様に、実際にやりながらとか調べながら随時やって行くと意外と楽しくなるかもですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中