玉ねぎ農家のバイトやってて思う事は、めんどくさい事はAIに任せた方が失敗しにくいです。


特に、玉ねぎの腐食状況や形状の差異など、ぶっちゃけ素人同然のバイトに一任出来るってレベルじゃないです。


微妙な腐食状況などは、正規品として出荷されるみたいですが、正直わかりません。


AIに任せた方が無難です。


百歩譲って人間の手で収穫するまでは良いけど、玉ねぎの状態の細かい良し悪しは、微妙すぎてわかりません。


ちなみに、昨日雨が降っており、そのまま玉ねぎをJAに出荷したら返品されました。


『乾いた状態でないとスーパーなどの小売店に陳列出来ない』


だそうです。


まぁ、これはこれで良い情報を得る事は出来ましたが。


ってか、玉ねぎを引っこ抜いて一旦乾かさないといけないのは、ちょっとめんどくさいです。


おまけに


『玉ねぎの皮がズルッと剥げたら、全部の皮を剥がして規格外品行き』


と急に仕分け品が増えたりとか。


どうも、皮を丸っと剥がさないといけない玉ねぎが多いので、ペースが上がらなかったり。


しかし、めんどくさいですね。


余程、この玉ねぎを自分達のブランド品として出荷するだったり、カレーペーストやボロネーゼのペーストにするなりとか思い入れがないと、正直やってられないかもしれないです。


まぁ、単純なバイト員になるとこんな愚痴が出てしまうのは、わかっていたんですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中