和歌山県紀の川市を中心に各キャンプ場へ出張しダッチオーブンなどの機材や食材を持参して、ダッチオーブン料理を調理して提供するサービスをしているLIKEAFOOLの鉄平です。

また、ダッチオーブン料理が出来上がる間や召し上がった後に初心者でも楽しめるボードゲームや、1000年前の貴族になった感じで気になる方にお手紙を一緒に書く体験サービスも提供しております。

スマホなどで事前にPayPay支払いして頂けると、大変嬉しく感じます!

また、緊急事態宣言が発令される今日ですね。

僕もテンションは下がっていますが、こうしてブログを書いている時はテンション高くなってます。

何故なら、アウトドア関連特にBBQやダッチオーブン関連が、やっぱり好きだなって。

▼焚き火やBBQやダッチオーブンが楽しめるワーケーション先

https://gunosy.com/articles/eeaBg?s=s

ワーケーション先と言っても、airbnbを活用した宿泊先ですね。

僕自身、airbnbで1泊2日の短期宿泊や3週間程の長期滞在と様々な活用した事があります。

宿泊場所は比較的都心部だったり田舎の方と、こちらもバラバラでしたが。

そんな田舎のairbnbで長期滞在した先で、ぜひ体験したいのがBBQやダッチオーブンですね。

そもそも、都心部では野外で火を取り扱ってはいけないと通達が来るので、ものすごくやりにくいです。

更に、火を取り扱う事が出来るキャンプ場まで車で数十分は走らせないと出来ないと言うのもあります。

逆に、田舎のairbnbで庭先にBBQやダッチオーブン出来るスペースがあるのも田舎ならではの強みですね。

BBQやダッチオーブンする為に長時間車を走らせる必要もないので、このメリットは都心部にはありませんね。

僕の実家である大分県大分市の家でも庭先にBBQやダッチオーブン出来るスペースがある家は数多くありますしね。

庭先でやるBBQやダッチオーブンでも、やはりテンション上がりますね。

これは人類が移動しながら拠点を作ってはまた移動する、狩猟民族ならではの名残が残ってるからなのでしょう。

そんな気分をじっくりと味わえるのも、新型コロナウイルスが流行している現代しかないかもしええないですね。

ちょっと前までは、そこまで注目されていかせんでしたが、東京大阪では連日新型コロナウイルス感染者数の報道で大騒ぎとなってます。

企業や学校も働き方を見直すべく、出勤や登校せずオンラインで事を進めていこうと言う流れになってます。

なので、わざわざ大都会に住む必要がなくなり、ど田舎の方へ引っ越して仕事や授業を受ければ良いや、と言う方々も多く出てきております。

そして、仕事や学校が無い日だったり早く終わった日には、庭先でBBQやダッチオーブンでアウトドア料理を楽しむのは、めっちゃ楽しいです!

ここまで読んで頂きありがとうございました!

和歌山市・紀の川市・岩出市・和泉市・泉佐野市・岸和田市などの方々の、出張ダッチオーブンのご予約を随時受け付けておりますので、よろしくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中