いわゆるポークビーンズです。

BBQ出来るキャンプ場で作るポークビーンズ

豚肉と豆を主に使ったトマト味の煮込み料理として、アメリカ西部開拓時代から現代にまで広く食べられています。

比較的長期保存が可能な豆と塩漬けにした豚肉を西部開拓時代では重宝されていたので、ポークビーンズをはじめ豆を使ったキャンプ飯はよく食べられていました。

西武開拓時代アメリカでのダッチオーブンで作るポークビーンズ

実際の味は、甘く煮込んだトマトの味がするスープで、おいしいですね!

また、作り方も材料を炒めてから水とトマト缶と調味料を混ぜて煮込むだけと超絶簡単です!

ちなみに、大豆と豚肉と野菜をふんだんに使っていますので、ダイエットからアスリート向けの方にも人気がある一品です。

ダッチオーブンで作るポークビーンズで、理想の身体を手に入れる体作りにも最適ですね!

和歌山市・紀の川市・岩出市・橋本市・泉佐野市・和泉市・岸和田市などの方々の、指定されたキャンプ場やお庭への出張ダッチオーブン調理のご予約を随時受け付けております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中